spmenu
採用情報

求める人物像

RECRUIT
トップページ > 採用情報 > 求める人物像

三菱化工機アドバンスの人材観

三菱化工機アドバンスとしては以下の3点を重視します。
  1. 常にチャレンジ精神、改革意識、
    問題意識を持つ人
  2. 自分の意見をはっきり述べることができる人
  3. 社会人としての協調性を持ち、
    コミュニケーション能力の高い人
従来の慣習や発想にとらわれることなく、
常に何かを改革しようとする強い意志を持つこと。
常に問題意識を持ち、
積極的に改革に取り組む姿勢が大切です。
お互い言うべきことを言い、活発な議論をすることで、社員相互の理解が深まり、組織として何をすべきか、自分は何をすべきかを常に考える。

その積み重ねが、みなさん自身を大きく成長させ、また、会社全体を改革させていくことになるのです。

プラント技術部長からの
メッセージ

リーダーシップを取って
仕事できるチャンスが
非常に多い会社です
プラント技術部長
秋濱 忠司

将来はプロジェクトリーダーに

当社の主な仕事は、プラント関係では一般化学プラントの新設・改造、環境設備関係では排水処理施設の設計です。仕事の流れは、引き合いがあったらまず見積、実際仕事を受注してからは、設計はもちろんですが、その仕事の主管として最後の工事が終わるまでまとめ役を担います。
全般的に建設工事を伴いますので、工学系の方に来ていただきたいのは事実ですが、やる気さえあれば学部や専攻は関係ありません。ただし、土木建築、機械関係、計装電気とかそういう幅広い分野に興味のある人が望ましいですね。なぜなら、我々が仕事として常に目指しているのは、部分的な詳細設計だけではなくて、より大きなプロジェクトを最初から最後まで請け負うことです。そのためには、将来的にプロジェクトリーダーとして全体をまとめあげるような人材に育ってほしいからです。

きちんと自己主張できることが大切

この会社には若い人がリーダーシップを取って仕事できるチャンスが非常に多いという特徴があります。だからまず積極的であって欲しい。自分をきちんとアピールでき、ざっくばらんに誰とでも話せるような方なら最適な仕事環境です。必要な教育やフォローは行いますが、入社して5年もたったらリーダーシップを発揮してもらわなくてはなりません。お客様との交渉やメーカーとの交渉もあり、外注の施工業者や様々なビジネスパートナーに指示する立場になりますから、自分がこの仕事をまとめたんだという達成感は非常に大きいと思いますね。
もちろん、専門分野で力を伸ばしたいと思う人もプロジェクトには必要です。部下の教育に興味があるという人には、活躍の場がさらに大きくなりますよ。

プラント営業部長からの
メッセージ

「無」から「有」を生み出すのが
営業の仕事。
スケールの大きい新人に
期待します。
プラント営業部長
市原 尚

億単位の仕事も多く、
やりがいのある仕事

当社の営業は、一般的な営業方法とは異なっており、商品をカタログや完成品としてお客様へ事前にお見せできない点です。お客様への情報収集により必要とされるニーズを把握し、当社の技術力や信頼性を最大限アピールし、どれだけ当社の得意分野に合った仕事を獲得するかが営業の手腕の見せどころになります。主に主要なお客様・既存のお客様からの依頼が多く、常に飛び込み営業を行う苦労はありませんが、同業他社との競合により価格勝負になることも多くあります。営業と技術の連携によりコストを検討し、受注に結びつけるまでには大変な苦労もありますが、成し遂げた充実感もあります。
私は、営業というのは「無」から「有」を生み出す仕事だと思っています。何もないところから、お客様の情報を収集し受注に結びつけるわけで、営業なくしては受注も利益もないと思います。捉え方によっては会社の最上流にいるわけで、そう理解すれば仕事として非常にやりがいがあると思います。億単位の仕事も多くありリスクもありますが利益も期待できることが、営業手腕により左右されます。

必要なのは“やる気”と“チームプレイ”

当社にはいろいろな事業部(部署)があります。それぞれの業務内容は、当然違いますが、共通して言えることが二つあります。
一つは“やる気”です。遊びにしても、仕事にしても気持ちが入っていなければ、充実感や成果は望めません。私たちのプラント営業部では、お客様からの仕事の引き合い(営業活動)に始まり、関係部署(詳細設計部門、調達部門、建設部門)と協力し合い、最終的に設備をお客様へ引き渡すまでの取りまとめ役を担っています。取りまとめ役の為、色々な人を動かしていくわけですから担当業務に気持ちを入れて進めて行かなくては人を動かすことは出来ません。
もう一つは“チームプレイ”です。個人の能力には限界があります。営業、設計、調達、建設がバラバラに動くのではなく、一つになってこそよりよい仕事が出来るわけですから、そういったさまざまな部署の人達と協力し合い業務を遂行できる“チームプレイの出来る人”も重要な要素です。
業務範囲が広い為それなりの苦労はありますが、やり遂げた時の充実感もひとしおですね。スケールの大きな新人に入社してもらい、将来活躍するのを大いに期待しています。

pagetop

NEWS  プライバシーポリシー

Copyright © MITSUBISHI KAKOKI ADVANCE, Ltd.